LaravelでDBから取得した値を設定として使う方法

はじめに

DBから取得した値を共通の設定として使う機会があったので、実装例を紹介します。

環境

  • PHP 8.1.2
  • Laravel 8.82.0

実装例

サービスプロバイダーのboot()内で、DBから取得した値を設定に追加します。
実装としては以上です。

他のプログラムからは下記のように参照できます。

以上がLaravelでDBから取得した値を設定として使う方法の実装例でした。


--------------------------
システム開発のご要望・ご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。