美容院の椅子を在宅勤務で使う

弊社ではコロナ過となって長く在宅勤務となっているのですが、
家の中で勤務スペースがうまく作れず、これまでずっとこたつで仕事していました。
在宅勤務がいつ終わるのかも分からなかったので、ずるずる1年以上そんな感じだったのですが、
腰に若干の違和感を覚えたこともあり、引っ越しを機に勤務スペースを部屋に作ることにしました。
ついに椅子とデスクを買う時が来た!

着想

勤務スペースはせっかくならおしゃれな感じで働くモチベーションをあげたいですよね…!
テーマは「ディズニーランドでアトラクションに並んでいるときにでてくる(覗ける)誰かが生活している感ある作業部屋」としました。(伝わるかこの表現…?)

オフィスワークの椅子にはその名のとおりオフィスチェアというものがあり、こちらなら腰など体の負担を最小限に抑えられそう!
抑えられそうなのですが、今回のテーマの世界観にはそぐわないな…と思い、その他の種類の椅子を探しました。
そして、探しているときに偶然髪を切りに行き、ハっと閃きました。
「この椅子おしゃれだし楽だし世界観に合ってるぞ!」と

購入・所感

その後フリマアプリでいい色いい状態の美容院椅子を見つけたので即購入しました。

美容院の椅子

飴色の革とシルバーの部分がいい感じ!ビジュ爆発
座り心地もいいです。
前のめりの姿勢には適していませんが、それが逆に正しい姿勢のキープを意識できることに繋がっているように感じます。
リクライニング機能はないですが、高さは変えられますし、くるくる移動もできます。

足乗せるアレ

ちなみに美容院の椅子は正式名称はスタイリングチェアといって、その大多数は下の土台部分と上の椅子部分が分離できる作りになっているようです。
今回は上下をバラバラで購入し、自分で繋げましたが、土台に椅子部分を載せるだけという感じで簡単に組み立てられました。
上下では同じメーカーで揃えることをおすすめします。

購入した椅子は上下合わせて送料込みで4万円弱とかでした。
いいオフィスチェアを中古で買うより若干安いくらいです。

また、デスクはハンドメイドの作品を通販できるサイトで購入しました。
寸法を指定できることもありますし、こちらもおすすめです。
ただハンドメイドのため当然納品までに時間がかかるので、そのリードタイムを考慮して早めに探して注文しておいた方がよいです。

全体

全体像はこんな感じです。
テーマのディズニーランドでアトラクションに並んでいるときにでてくる部屋感、個人的には出ていると思います笑。部屋にはなんかでっかい鏡もあるから美容院ごっこもできる…!

おわりに

そもそもこたつで仕事していたこともありますが、今回の環境整備でかなり労働環境改善できました。
大変満足しています。
もし在宅勤務に利用する椅子の購入を考えている方がいれば、ぜひ美容院の椅子もご検討ください。おすすめです。


--------------------------
システム開発のご要望・ご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。