GAEでMemorystore(Redis)を使う

GAE+Springでセッション管理をRedisで行いたかったので、Memorystoreを使ってRedisの利用環境を作成しました。

実施手順

1. サーバーレスVCPアクセスのコネクタを作成する

AppEngineとMemorystoreを接続する為には、サーバーレスVCPアクセスを利用する必要があります。

GCPのナビゲーションメニューから[VCPネットワーク] -> [サーバーレスVCPアクセス]をクリックし、[コネクタ]の作成を行ってください。

2. 設定ファイルを修正する

app.yamlにコネクタ名の設定、application.yamlにRedisのエンドポイントを設定します。

 

上記まで設定し、AppEngineへデプロイをすればRedisの接続環境の設定は完了です。

 

参考ドキュメント

https://cloud.google.com/vpc/docs/configure-serverless-vpc-access?hl=ja#console

https://cloud.google.com/memorystore/docs/redis/connect-redis-instance-standard?hl=ja


--------------------------
システム開発のご要望・ご相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。