Intellij IDEAでKotlinからJavaにDecompileする

はじめに

最近Kotlinで競技プログラミングにチャレンジしています。書いたコードのパフォーマンスが想定より出ないなーっていうときに、Kotlinで書いたコードがどのようなJavaのコードになっているか確認したくなりました。Intellij IDEAでは、KotlinからJavaにDecompileを簡単にできることがわかったので、共有します。

Decompile

Tools > Kotlin > Show Kotlin Bytecode をクリックするとKotlin Bytecodeが確認できます。

※Kotlinプラグインが必要です。インストールしていなければ、インストールしてください。

「Decompile」ボタンをクリックすると、Kotlin BytecodeからJavaのコードにDecompileしてくれます。

以下のようにKotlinで書いたコードをJavaのコードで確認することができます。

 

 

システム開発のご相談はこちらからお気軽にお問合せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です