GeneXusのメリット ~品質~

GeneXusのメリットとして前回 は「生産性」に着目しましたが、2回目の今回は「品質」についてです。

GeneXusが生成するJavaやC#などのソースコードは、メーカ側が品質を担保しており、開発者はプログラムバグを意識する必要がありません。

システム運用後の障害発生時にかかるコストは、開発フェーズでは見落とされがちですが、決して安いものではありません。
また、障害発生による利用者からの信頼性の低下は数値化できませんが、見えないコストとして存在します。

GeneXusを使用しても設計バグや記述ミスによる障害というのは完全に防ぎきれませんが、それでもプログラムバグのないソースコードが生成されることは魅力的ではないでしょうか。

GeneXusのメリット ~生産性~

GeneXusのメリット ~移植性~

 

 

システム開発のご相談はこちらからお気軽にお問合せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です