項目属性名の変更方法

GeneXusのトランザクションの項目属性名の変更は、少し癖があります。

項目属性名を変更する場合、トランザクションのStructureエレメントを表示し、画面右側のプロパティのパネル側の Name プロパティの値を変更します。
メインパネル側で名前を変更してしまうと、変更ではなく新規の項目属性名として追加されてしまいます。

Structureエレメント

なお、メインパネル側でタイプやデスクリプションを変更した場合は、新規ではなく変更として認識されます。

 

システム開発のご相談はこちらからお気軽にお問合せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です