GeneXusでエクセル出力

帳票の出力形式としてエクセルを希望されることが多いかと思います。
GeneXusでのエクセル出力機能は、比較的シンプルな実装方法で開発できます。

実装方法

ExcelDocumentデータタイプの変数を使用し、1セル毎に出力値を定義していきます。

ExcelDocumentデータタイプを使用してセルの文字色を変更することはできますが、セルの背景色の変更や罫線を引くことができません。
セルの背景色や罫線を設定するには、事前に背景色や罫線を引いたテンプレートとなるエクセルを用意し、テンプレートファイルを開いて保存するという流れになります。

 

 

システム開発のご相談はこちらからお気軽にお問合せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です